1. HOME
  2. 事業案内
  3. プログラム(産業向け)
  4. Phantom 4 RTK UAV写真測量講習プログラム

プログラム(産業向け)

プログラム(産業向け)

Phantom 4 RTK UAV写真測量講習プログラム

【国際航業 & DJI 監修】

センチメートル単位でのナビゲーションと測位を可能にする3次元計測用の高精度ドローンであるPhantom 4 RTK を使用しPhantom 4 RTK・D-RTK2を活用した正しい測量手法を学ぶことができる公式トレーニングプログラムです。写真測量に関する知識を始め、機体特性、自動飛行、3次元データ作成のためのソフトウェアの使い方など、実践的な測量方法を体系的に習得することができます。

本プログラムの背景には、ドローン活用が少子高齢化による日本の労働力減少に対する、1つのソリューションになるという思いがあります。統計では日本の生産年齢人口は毎年1%近く減少が見込まれ、その解決策として国は*ICT(i-Construction)を促進し、将来的に生産性を2倍にすることを目指しています。本プログラムとPhantom 4 RTKを活用することで、これまでの属人的な建築現場作業を定量的なデータに置き換え、活用・分析することで労働力の削減を確実にします。

*ICT:全面的な活用等の施策を建設現場に導入することによって、建設生産システム全体の生産性向上を図りもっと魅力ある建設現場を目指す取組

⚠️本プログラムはPhantom 4 RTK をご利用の方向けのコースとなっております。⚠️

【プログラムの特徴】

Phantom 4 RTK の機体・ソフトウェア使用方法の学習や、Real Time Kinematic(RTK)をはじめとする測位方式に関する知識、写真測量の概念の理解を深めることができます。

取得できるスキル

  • 基本的な写真測量の知識と測位方式の理解および習得
    Phantom 4 RTK を使った写真測量で必要となる、写真測量の原理や SfM 概論、各種測位方式の仕組みの習得
  • Phantom 4 RTK・D-RTK2 の使用方法の習得
    ネットワーク RTK や D-RTK( 地上局 ) の使用方法や機体・アプリケーションの正しい使用手順の習得
  • 3次元データ作成方法の習得
    3次元空間解析クラウド「KKC-3D」や「Pix4Dmapper」を活用した3次元データ作成方法の習得

【カリキュラム】

Phantom 4 RTKの機能を最大に活用するため、本プログラムでは「基本的な写真測量の知識と測位方式の理解および習得」、「Phantom 4 RTK・D-RTK2 の使用方法の習得」、「3次元データ作成方法の習得」を中心に受講生には理解を深めてもらいます。
これらを学ぶことにより、実際の現場で高精度かつ安全な空撮から、撮影写真から3次元データーの作成まで包括的に実施できるようになります。

講習内容

  • 写真測量・SfM概論(基礎知識)
  • 様々な測位方式
  • Phantom 4 RTKおよび関連機器の概念と使用方法
  • GS RTKアプリの使用方法
  • 3次元データ解析ソフト「KKC-3D」「Pix4Dmapper」の使い方
  • 国際航業による精度検証

修了証

受講者全員に修了証を発行しています。

対象者:Phantom 4 RTK を購入した、もしくは購入をお考えの方
受講費用:キャンパスにより異なります。各キャンパスページを参照いただくか、直接お問合せください。