1. HOME
  2. ブログ
  3. カテゴリー
  4. 【UTCプログラム】産業プログラムと初心者プログラム(後半)

記事一覧

【UTCプログラム】産業プログラムと初心者プログラム(後半)

UTCが展開するドローンを活用した産業用プログラムとフライトトレーニングに関してまとめた記事です。本記事は前半と後半に分かれておりますので、両方に目を通していただければと思います。
詳しい内容はサイトの概要ページや直接メールにてお問い合わせいただければ、ご対応をさせていただきます。

産業用プログラム

Phantom 4 RTK UAV写真測量講習プログラム

【国際航業 & DJI 監修】

センチメートル単位でのナビゲーションと測位を可能にする3次元計測用の高精度ドローンであるPhantom 4 RTK の機体・ソフトウェア使用方法の学習や、Real Time Kinematic(RTK)をはじめとする測位方式に関する知識、写真測量の概念の理解を深めることができるプログラムです。
プログラム作成の背景には少子高齢化による労働力減少のソリューションとして、国がICT(i-Construction)を促進し、将来的に生産性を2倍にすることを目指していることがあげられます。本プログラムとPhantom 4 RTKを活用することで、これまでの属人的な建築現場作業を定量的なデータへと置き換え、活用・分析することで労働力の削減を推し進めていくことを目指していきます。

国際航業株式会社
航空写真測量をベースに事業をスタートさせ、鉄道や道路網整備などの建設コンサルタント分野、地質調査・海洋調査分野、防災分野、環境エネルギー分野等を取り込みつつ、空間情報技術をベースとする総合的なコンサルタント企業。


フライトトレーニング

『DJIの教科書 ゼロからはじめる ドローントレーニング』

【DJI監修】

DJIが監修した初心者向けカリキュラムです。ドローンの操縦が未経験の方から、操縦経験があるものの更なるスキルアップを目指されるかたなど多くの方に受講いただけるカリキュラムとなっています。講習で使用する機体は、参加いただくスクールで用意いたします。ドローンを初めて飛ばす方でも、操縦経験があるものの更なるスキルアップを目指されるかたなど多くの方に受講いただけるカリキュラムとなっています。

DJI
DJIは中国広東省深圳にある会社で、民生用ドローン(マルチコプター)およびその関連機器の製造会社。UTCはDJIによって設立されたドローンの産業パイロット教育・訓練機関。


トプコンUASトラッキング

【トプコン監修】

このプログラムは、DJI製M600にトプコンのTSに対応したプリズムアダプターを搭載した機体を購入した方に対し、受講必須として提供しているプログラムです。

ドローン写真測量では、複数枚の写真に映った対象物とその中に写った標定点からカメラの位置を求める計算を行います。しかしながら、飛行条件や撮影条件、標定点の配置といった様々な要素によって精度が左右されるため、安定した計測精度で結果を得るためには、専門的なノウハウが必要でした。そこで、TSトラッキングUASでは、自動追尾トータルステーションで直接カメラ位置を計測することにより、標定点の設置をなくし、安定した計測精度を得ることができます。

*このプログラムを受講するためには機体購入を行っていただく必要があります。

トプコン
株式会社トプコン(TOPCON)は日本の光学機器メーカー。世界最大の産業である土木施工と農業の自動化をミッションに掲げ、GNSS測量、マシンコントロール、精密農業など高精度GNSS測位技術を利用した製品やシステムをグローバルに展開しています。

終わりに

以上、UTCが手がけるドローンの産業・トレーニングプログラムをまとめました。ご興味があるプログラムが現在行っている事業にマッチするのか、プログラムの詳細内容に関してはお問い合わせページより直接ご連絡をいただければと思います。

ドローンスクールの皆様方へ
キャンパス開講・新プログラム導入を
ご検討の企業様はコチラ

受講をお考えの皆様方へ
UTC提供プログラムに関してはコチラ